顧想園について

顧想園の概要、またその歴史や見学方法についてご案内します。

歴史

顧想園の位置する柳窪は、江戸中期以降に開墾されて形成された村落の姿が、宅地化の波に抗った結果、屋敷林を中心とする緑豊かな景観として残された地域です。

文化財

2011年、7件の建物が国の登録有形文化財となりました。主屋は1838(天保9)年の建造です。この他に離れ、2件の門、3件の蔵があります。

自然

四季折々の草木、花、鳥といった動植物が彩る顧想園の情景が、かつての武蔵野の風情を偲ばせます。

アクセス

年に数度公開を行う見学会や、来園の際の交通に関してご案内します。

English

Click here to see the English pages.

お知らせ

各記事タイトルをクリックいただくと詳細をご覧になれます。
Uncategorized

2018年度特別見学会 実施予定日のお知らせ

見学案内 にてご案内のとおり、本年度も2度の特別見学会を実施予定です。 春の特別見学会 第1回は5月6日(日)に実施いたしました。 第2回は6月7日(木)に実施予定です。 ご参加希望の方は2018年春第2回見学会チラシのとおり、5月30日(水)必着の往復葉書でお申し込みをいただきますよう、お願いいたします。 また、秋の特別見学会は11月7日(水)、11月23日(金・祝)に実施予定です。 詳細は広報ひがしくるめにてお知らせさせていただく予定です。 また、本ホームページでも告知を行う予定です。 お問い合わせは以下窓口にて承ります。 株式会社 兼七 内 顧想園事務局 info@kosoen.tokyo 042-344-6735(平日9:00~12:00/13:00~17:00) 本年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Uncategorized

公式Webサイトが始動します

本日、公式Webサイトを開設いたしました。 下記2点を目標とし、顧想園スタッフが運営を行って参ります。 顧想園に関する、基礎的な公式情報をご提供すること 活動状況をご報告すること お願い 現在Web上では、顧想園を訪れてくださった個人の方々が、自発的に情報を発信してくださっています。 情報を発信される方々は、差し支えなければ当公式Webサイトへのリンクもあわせて張っていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。